イヤイヤが酷い。

返事は基本「イヤ」。

お久しぶりの更新です(´-ω-`)

九月末からずっと運動会やら遠足やら七五三やらで行事が多く忙しかったのと、

とにかく色々あって疲れていたのが原因です(´-ω-`)

(その「色々」もまた落ち着いたら書きたいです……)

 

疲れてる原因のひとつがこれ。

ここ1週間くらいでしょうか。

とにかく酷くなりました。。。

 

素直に「うん!」と愛らしい返事をしていたじなんは何処へやら、

返事は基本「イヤ」になりました。

 

これがしたいこれがしたいとぐずるので、させてやろうとしたら「イヤ」。

いやどっちだよ、みたいな。

いや君が言い出したんだけどね?みたいな。

時間と気持ちに余裕のある時は、イヤイヤに心ゆくまで、本人の気が済んで物事に取り掛かるまで待っています。

時間がある時はこれが一番いいです。

 

最終的に気が済んだのか飽きたのか疲れたのか、

やり始めます。

(着替えとか歯磨きとか)

 

他にやらなきゃいけないことがある時は、

やっぱり待ってられないのでこっちもイライラしてしまいますね(´;ω;`)

 

上の子どうだったっけ…?

上の子はこんなに酷かったかなあ?という感じです。

私も歳とって体力が無いのと、上の子の時のように時間に余裕が無いのもあるんだと思います。

 

それと長女が本当に手がかからなかったので、ブランクがすごいこととか(´-ω-`)<長男以来のイヤイヤ?

 

やっぱり、子ども一人ひとり、個性があって全然違うんですね。

 

これを乗り越えたら少し楽になるだろうか、と思いながら毎日を過ごしています。

 

しかし、このイヤイヤもなんとか楽しみながら乗り切りたいですね (*´◡`*)

長男のイヤイヤ期がいま、笑い話になっているように…。

Advertisement