長女、無事卒園。


昨日3月21日は長女の保育園の卒園式でした。

 

長女の保育園では、卒園式の後いつも、園庭で竹馬や縄跳びの披露があるのですが、あいにくの雨で中止になってしまい残念でした(´-ω-`)

 

しかし卒園式自体は練習の成果がとてもでていて、しっかりと役割を果たすことができていました!

 

長女はほんとに保育園行き始め、これでもかというくらい泣いて、親子レクでは私にべったりだし、運動会も始終号泣だったのに、ここまでしっかりしたお姉さんになるなんて…という感慨深い気持ちに…。

 

今では本当に保育園大好きで、平日は「早く保育園行こう!」とせかすし、休みの日も、「今日は保育園は??」と言うくらい。。。

 

あと何日かで保育園行かなくなるなんて、なんだか寂しい気持ちです。

 

女の子も男の子も、ぼろぼろ泣いている子が多くて、ほんとうにみんな仲良しで大好きだったんだなあと、嬉しい気持ちにもなりました。

 

あとは、私は今回謝恩会委員をやらせていただいたのですが、大成功でほっとしました。

気持ちで先生に絵を贈って、コピーを全世帯にお配りしたのですが、喜んでいただけて本当に良かったです (*´◡`*)

(絵はこちら→卒園式の絵。)

 

安心して通わせていた保育園生活が終わり、四月からは小学生としての生活が始まります。

初めは少し心配ですが、どうなることやら…

 

 

Advertisement