二次災害。

大雨の後。

私の住んでいる地域では被害が少なく、あちこちにあった通行止めも徐々になくなってきました。

しかし、それでも残る通行止め。

被災されて避難されている方も沢山いる中、贅沢の極みではあるのですが、この未だに残る通行止めがなかなか不便です。

一番使っていた保育園への道が通行止め。

ざっくり描くとこんな感じでして…。

もともと通っていた赤いルートは近道な上、私の出勤時刻には車は一切通っておらず。

あっという間に保育園に着くのですが…。

緑の迂回ルートは、一旦県道に出るため渋滞がひどく、右左折にも時間がかかります。

 

そして、いつもの保育園への道だと。

保育園に行くんだなと理解する次男、「ほいくえんね〜」などと言い、朝ぐずることなどほとんどなかったのですが…。

いつもとちがう!

迂回ルートは、いつも家族でお出かけするときに使う大きい道に一旦出るため、

もうごっきげんです。

家族でお出かけの時もこうなのですが、同じテンションです。

 

それが途中、保育園方面へ左折すると…。

もうギャンギャンです。

大雨後、もう毎日こうで、暑いのもあり参っています(´-ω-`)

 

保育園についてからくるまから降ろそうとしても頑としておりず、

「あっちあっち!おかあしゃんぶっぶーよ!!」

(おかあさんうんてんしてあっちにいきますよ!)

と、大号泣しながら暴れ狂います。。。

 

それをひっぺがして保育園に連れて行くので毎朝汗だく(´-ω-`)

 

はやく通行止め解除にならないかと待っているのですが、道路の半分が陥没してるらしく、

普段人があまり通らない道だけに、まだまだ復旧は後回しになりそうです。

そんな中、事件が…。

まさにこれも、二次災害。

 

ある日、知らない番号から何度か着信がありました。

色々あって、知らない番号からの着信には出ないようにしていたのですが、

何度も長いこと鳴らすので、何かの用事だろうと出ることにしました。

 

すると。

続きます(´;ω;`)

Advertisement