翼をもがれた長女の理由。

長女がこの春無事小学生になったのですが、、、

ひとつ心配事がありました。

 

長女が超絶ビビリなので、他の家族が帰ってくるまでの間に、

こんな風になるのではと…。

 

ちなみに学童には、いれませんでした。

兄を一年生の時に入れていたのですが、学校終わって1時間くらいしか行かないし、そんなに必要性を感じなかったからです。

近所にばあちゃんもいるしね。

 

それに学童に入れた分、逆にトラブルも増えて大変でした。

 

なので、入れなかったのですが…。

 

新一年生って、入学して最初の数週間は、午前中で帰って来るということを忘れていました(´;ω;`)

 

そんなこんなで、長女が午前中で帰って来る日は仕事を半休で帰らせて貰うことにしました…。

職場の皆様にはご迷惑おかけしました…。

 

ところが、母の心配をよそに。

実際はどうやらこんな感じだったらしく。

 

長女が午前中で帰って来る初日。

 

仕事を終えて、急いで帰らねばと慌ててているとLINEが…。

とりあえず長女に、お留守番の時はどうするかきちんと教えないとと思い、

「おかあさんが帰って来るまでおうちでちゃんと待っていること」と厳しく言っていましたが…。

(どうしても私の帰宅の方が後になってしまうので)

 

どうやらそれを守れずさっさと遊びに行ってしまったようです…。

おともだちのお母様からLINEが。

 

おいおい長女よ…。

帰ってから説教です。。。

 

一旦お家に帰ってランドセルを置いて、どこに行くか必ず誰かに伝えるなり書置きをしてから遊びに行くこと。

黙って勝手に遊びに行かないこと。

給食がなくて午前中で帰って来る日はおうちで用意してあるご飯を食べてから13時すぎて遊びに行くこと。

お友達のお家で食べる時は先にお母さんに連絡を入れること。

 

などなど。。。

 

事前に色々お約束はしていましたが、やっぱりその時にきちんと言わないとあまり伝わらないようで…(´-ω-`)

 

私がどうしても、長女が帰ってからの帰宅になってしまうので、お友達のお母さんが凄く気を遣ってくれて、なんやかんやで翌日はお弁当を持たせてお友達のお家で食べさせてもらうことに。

もうものすごく助かりました!

 

助かったのだけど、長女的には帰宅してすぐお友達のお家!というのが楽しみになってしまったようで。。。

 

たまたま、私の方が早く帰り着いた日。

 

 

こうなったわけでした。

 

母としては、お母さんがもう帰って来てる!やったあ!というリアクションを期待してたのですが。

 

えっ、なんで?

 

を全面に押し出した顔をされて、若干ショックです(´-ω-`)

 

遊びに行ったらダメと言われると思ったんだろうけど。

でもただいまは言ってくださいね。

Advertisement