大雨。

私に住む地域も大雨に見舞われました。

西日本各地で大雨による災害が発生しています。

 

まずは、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

1日でも早く、被災された皆さんが安心して眠れる夜が来ますように。

 

そして、私の住む地域も、街が浸水し、身近な人が被災したりしております。

うちは山の中にあるので、浸水はありませんでしたが、近所で土砂崩れが起きました。

道路の陥没も起こり、あちこちが通行止めになっています。

 

あれから数日経ち、晴れてるとはいえ、ブルーシートのかかった山の斜面を見ると恐ろしいです。

 

大雨の日。

大雨の日はたまたま学校行事で仕事は休みでした。

避難指示が出たため、学校行事は1時間ほど早く切り上げ、各自子どもを連れて帰る事に。

 

大雨というより、なんどもスマホから鳴り響く警報が怖かったです。

旦那もちちも17:30には会社を出たようですが、渋滞がひどいようでなかなか帰って来ません。。。

 

一人でこの雨の中、子ども3人連れて逃げる事になったらどうしようと思いながら、

とりあえずいつでも逃げられる用意をしました。

 

結局旦那が帰って来たのは21時過ぎ。。。

ちなみにいつもは1時間かからずに帰る道のりです。

 

どんどん水かさは増して行くし、車は動かないし、帰れないかもと思ったそうです。

旦那の会社の地域は最終的に、建物の一階部分まで浸水していました。

怯える気持ちは子どもに伝染する。

内心怖くてビクビクしていましたが、子どもを不安にさせちゃいけないし、明るい話題でも振るかーと、

と、明るく聞きましたところ、

怒られました。

大雨の夜を越えて。

翌日。

雨は降っていなかったので、どうかなあと思いながらも仕事にいくことに。。。

すると、

インスタのストーリーにあげましたが、こんな感じで道が塞がっていました。

まわり道をしても、他にも通行止めがあり、限られた道は車が大行列…。

 

最初から会社に行こうなんて思わなければ良かった(´;ω;`)<社畜。

 

保育園もやっていなかったので、帰宅することに…。

しかし次男を乗せたまま、家の近所で大渋滞に巻き込まれました。。。

 

あー、いつぐずりだすかなあとハラハラでしたが、

水が氾濫した街の様子を見て、じなんは「うみねー!」と無邪気に繰り返しています。

おかげでぐずらずに済みましたが、複雑な気分。

結局帰り着いたのは1時間半後。

(いつもなら車で5分圏内)

あれから数日、まだ通行止めの解除はない。

私が会社に行くまでの道のりに三箇所ほど通行止めがあり、迂回して出勤しなくてはいけません。

いつもの倍以上、通勤に時間がかかります。

 

雨は降っていないとはいえ、まだまだ油断ならないんだなと思います。

 

普段から避難グッズを備えてはいましたが、

改めて見直さないといけないなと今回思いました。

 

特に小さな子どもづれでの避難。

持って行くもの、持っていかないもの。

普段からよく考えておかないといけないですね。

Advertisement