じなんのおっぱい貰いたい事情。

2歳1ヶ月のじなん。

そう、全然卒乳できてません。

夜はもうまったくあげていません。

(詳しくは過去記事↓

じなんと夜間断乳シリーズ

をご覧ください!)

 

1日のうち、どのタイミングであげているかというと、

朝起きた時、仕事から帰宅した後、寝る前の三回です。

仕事から帰った後は、あげるときとあげない時があって、少なくて、朝晩の二回です。

 

それだけならいいのですが、それ以外にもちょいちょいほしがることが…。

そこをなんとか減らしたいです…。

正直、もうしんどい(薬も飲めないし)。

 

旦那が1日見ているときは、私がいなくても全く問題ないし、保育園でもそうだし、

「なんか、いるならとりあえずちょーだい」みたいな感じのようで………。

いちおう言い聞かせる。

返事はすごくいいです。

 

いちおう、2歳前にも、「2歳になったらバイバイね」などと言い聞かせましたがダメで、2歳過ぎてもしつこく「もうバイバイよ」と言っていますが、いい返事をするだけで効果はないようです。

でもなんとなくわかっているようで…

ただの「ぱいしゃい」では貰えないと勘付いたのか、

あざとく言ってみたり。

座るところを勧めて授乳しやすい環境を整えたり。

言い方を変えてみたり。

同情を誘ってみたり…。

ぶたさんが欲しがってますから!

あくまでぶたさんがぱいしゃいであって、

じなんじゃないですから!

みたいなノリできたり、

あの手この手を使ってくるようになりました。。。

でもほんの少しだけ、がまんできるように。

がまんしようねと呼びかけて、膝に座らせて、我慢して偉いね〜と褒めちぎると、我慢できることも。

 

これも、できるときとできない時があります。

 

この、「できるときとできないとき」に気長に付き合って、徐々になくしていくしかないのかなあと…。

長男も長女もあっさり卒乳したので、そんなもんだと思ってたから、ここまで振り回されるとは(´-ω-`)

 

だっこだけでどうにか満足してくれんかなあと試行錯誤の毎日です。

じなんも、試行錯誤してますけどね。

Advertisement